洗面所のカビを取る掃除方法と注意点

気がつくと洗面所の壁などにカビが繁殖していた場合、そのまま放置するとカビが洗面所全体に広がる可能性がありますので、速やかに掃除をする必要があります。洗面所のカビを掃除する方法には、体に優しい重曹を使う方法と、消毒効果の高い塩素系漂白剤などを利用する方法があります。

前者の「重曹を使ったカビの掃除法」は、小さい子供が居る家庭でも安心して使用できることが出来ますが、後者の「塩素系漂白剤を使ったカビの掃除法」は、小さい子供が居る家庭では、使用に注意する必要があります。

「重曹を使った掃除法」の場合、スプレーボトルの中に水で溶かした重曹を入れ重曹水を作っておきます。重曹は食用の重曹でも構いませんし、掃除用に工業用の重曹を用意しても構いません。重曹水のスプレーボトルが準備できたら、それを洗面所のカビに吹きかけて、しばらく放置したあとで雑巾で拭き取ることで掃除できます。

頑固なカビには、希釈した重曹水ではなく重曹の粉末を雑巾の上に乗せ、そのままカビにこすり付けて取っていきます。最後に重曹水や重曹は、固く絞った雑巾で拭き取ることを忘れないようにしましょう。

次に「塩素系漂白剤を使った掃除法」の場合、塩素系漂白剤を5倍程度水で薄めたものを、重曹水同様にスプレーボトルに入れ、洗面所のカビに吹き付けます。その後30分ほど放置して、水で濡らし固く絞った雑巾で拭き取るとカビを掃除できます。

しかし、塩素系漂白剤が皮膚に付くと皮膚が溶けてしまう可能性がありますので、必ずゴム手袋を着用して掃除するようにしてください。ここまでしてカビが取れない場合には、洗面所の壁紙やクッションフロアの下にまでカビが広がってしまっている可能性がありますので、張替えを検討する必要があるでしょう。

ハウスクリーニングのプロにまかせてみませんか?

エアコン、キッチン、換気扇、トイレ、洗面、浴室などをプロの技術でお掃除します!どうぞお気軽に24時間対応の電話受付へご相談くださいませ。

大掃除にもおすすめです
  • キッチンまわり・換気扇の油汚れやヤニのこびりついた油汚れも特殊な洗剤や高温スチームでお掃除
  • トイレのお掃除(プロ用の特殊薬剤で尿石や便器内の汚れを除去)
  • 浴槽・浴室内の水垢やカビを高温スチームで徹底除去
  • エアコンの臭いやカビ、雑菌などを除去

    ご相談・お見積りは無料です。
    050-8882-5978